戯曲No.3 賽の河原

登場人物:3人

[男:3人(女子部員のみの場合でもお問い合わせいただければ、ご対応します)]


上演時間:20~25分


ジャンル:コメディ 不条理


あらすじ:舞台は三途の川の岸。あの世へ亡者を渡す舟の船頭が岩場にいる。そこへ二人の亡者がやってくる。自殺者の2人は早く向こう岸へ連れて行って欲しいと懇願するが、船頭は今の仕事に嫌気が差したと言って舟を漕ごうとはしてくれない。2人の亡者は船頭を何とか説得しようと試みるが、船頭の仕事内容は2人の想像以上にハードで…。


作品のポイント:自身の作品の中では初の不条理劇です。元々シュルレアリスムやブラックジョークが好きでずっと書きたいと思っていたテイストの作品です。日常を題材にした会話劇と同時上演する際にはアクセントの1つになると思います。こちらの作品は地元劇団の方や母校の高校教師等から「面白い」とご好評いただいております。「死」、「働くこと」、「周りの人に感謝することの大切さ」生徒さんだけでなく、大人の方にも共感していただける作品です。


ダウンロードはこちらから!


20 minutes~短編戯曲配信所~

東海地方を中心に活動しております、 脚本家みつむらが自身の作品を アップロードするためのページです。 戯曲の書き方についても、書いていきます。 全国の高校演劇部の皆様へ向けて 上演時間20分程度の短編戯曲をお届けします。

0コメント

  • 1000 / 1000